CR-GNetの運用チームの役割について

ネットワークを作り上げるために、A、B、Cの3つの運用チームが編成されました
チームAは、ネットワークに参加している医療機関やスポーツクラブが共有すべき項目を決定する役割を担っています
チームBは、ネットワーク全体の具体的な連携方法を作り上げる役割を担っています
チームCは、医療機関とスポーツクラブの連携を実現していく役割(認定トレーナーの育成やルール作りなど)を担っています

各チームが与えられた分野の課題をクリアし、より良いネットワークが構築できるように2014年下半期から活動を開始しました